×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME > 慢性疾患・体質改善

整体院ほっと&ホット 慢性疾患、体質改善について


 慢性疾患の解消、体質改善を本気で考えておられるあなたへ

 このページだけでも目を通してみてください m(u_u)m


慢性疾患の解消、体質を改善するために必要なこと


 慢性疾患、体質改善を考える場合、その症状が生まれつき先天的なものなのかどうかを考え
 なくてはなりません。

 ほとんどの場合、現在あなたの身に起こっている様々な不定愁訴は、これまでの日常生活の
 中で無意識のうちに行ってきた、悪い姿勢、間違った健康情報による食生活をはじめとした
 誤った生活習慣や、生活環境により、育てられたものと思って間違いないでしょう。

 例えば、地球上には重力というものがあります。

 日常生活を行う上で、偏った所に重心を置くような姿勢を無意識のうちにしていれば、物は
 重心のかかっている方へ重力の影響を受け引っ張られていきます。

 身体の外側へ重心がかかっていれば、外側へ筋肉が引っ張られて張り、張った筋肉が骨を外
 へと引っ張り、結果的に骨格に歪みが生じてしまいます。

 骨格を歪ませたり、筋肉の張りを生じさせるのは、不自然な姿勢だけではありません。

 食事面で見てみると、白砂糖の摂りすぎは身体に悪影響を与える最たるものです。

 精製された白砂糖はリンの固まりです。

 体内に入ると、カルシウムと結合し、リン酸カルシウムとして体内のカルシウムをどんどん
 溶かしだしてしまいます。

 カルシウムには消炎作用がありますが、白砂糖の摂取によりカルシウムが溶け出して不足し
 てくれば、身体に起こった炎症が、なかなか治まらなくなってしまいます。

 また、食前に白砂糖の固まり(チョコレートやキャラメル等)を摂取すると、身体は糖反射
 を起こし、胃腸の筋肉が弛緩し、極端な場合、胃腸の蠕動(ぜんどう)運動が1時間くらい
 ストップします。

 そこに食事を摂りますと、食べた物は、消化されないまま胃袋に長時間停留することになり、
 未消化のまま腐敗を起こしたり、食べた物が胃液と混じって胃袋を重くし、結果的に胃が下
 垂してしまいます(胃下垂が起きる基本メカニズム)。
 
 下垂した胃は上に付いているものを引っ張ってしまい、背中や首が張るような症状を引き起
 こします。

 ちょっとしたことが、目に見えない形で体質や体調に影響を与えています。

 慢性疾患を解消するには、体質を改善するには、原因となっていることが何なのかきちんと
 知り(知識)、その原因を解決する方法を実行(実践)していかないと、いつまでも何か良
 くなる特別な物を求めて、ナントナク良さそうな情報や商品に振りまわされ続けることとな
 ります。

 慢性疾患を解消したり、体質を改善するには、真の原因をきちんと知り、原因となっている
 姿勢や、食生活などを意識的に改善していくことが必要です。

 ただ、人間はどうしても楽な方法に頼りがちで、自発的に改善に努めようとしない面が多々
 あります。

 整体院ほっと&ホットでは、月1回の身体のメンテナンスを行うことで、普段無意識のうち
 にしている間違った姿勢や食習慣を良い方向へと意識付けし、徐々に悪習慣から抜けだし、
 本来自分の中に備わった、自然治癒力が最大限引き出されるようにお手伝いすることが、結
 果的に慢性疾患の解消、体質改善へ導く近道であると考えます。

 実は、慢性疾患にしても、不定愁訴にしても、そのほとんどが毎日無意識のうちに行ってい
 る、生活習慣の積み重ねから引き起こされているものです。

 しかし、これらを解消したり体質を改善するには、よほど意志が強くないと難しいというの
 が、私の正直な感想です。

 月1回の定期的なメンテナンスとは、施術を受けることで血流の状態を良くし、施術の間に
 話す健康談議により、正しい身体の知識を耳から入れてもらい、施術の終わりにお教えする
 簡単な運動法を身に付けることで、日々生活を送る上で、自分で積極的に身体を良い方向へ
 と改善していっていただきたいという思いと、どうしても自分一人では甘えてしまいがちな
 弱い意志を奮い立たせて良い種を日々蒔くことで、良い結果という果実が実るように意志を
 継続できるようにお手伝いしたいという意味も含んでいます。

 いつまでも自分の外にあるものを頼りに、依頼心を持ち続けることはそろそろ卒業して、自
 分の中にあるもの(自然治癒力)を引き出すとともに、本当の原因を見つめ、慢性疾患の解
 消、体質改善を目指しましょう。


  そろそろ本気で体質改善&慢性疾患の解消を目指しませんか?

 
            ☎ 0857-30-5785

▲ページトップに戻る